デジカメ情報.com

デジカメ情報.com

デジタルカメラに関する情報を中心に思うままに紹介していきます

DxOMarkで”Zeiss 50mm f/1.4 FE”のテスト結果が公開 素晴らしいシャープネスだが…

DxOMarkでソニーFEマウントの新型ツァイスレンズのテスト結果が公開されました。

f:id:StrawberryNews:20170121152319p:plain
Sony Carl Zeiss Plannar T* FE 50mm f/1.4 ZA lens review - DxOMark

メリット
優れたシャープネス
優れた光透過率
SSWオートフォーカスモータ
f / 1.4最大絞り
AF / MFスイッチと大型マニュアルフォーカスリング
ビデオ用の「クリック解除」オプション付きの物理的絞りリング

デメリット
口径食が大きい(f / 1.4)
大きくて重い

テスト結果を見ると価格に見合った素晴らしい性能となっています。
このレンズ単体で見るとまったく不満のないスコアなのですが、実はより安価な同じマウントのツァイスレンズ”FE Carl Zeiss Sonnar T* 55mm F1.8 ZA”の方がスコアが高く、コストパフォーマンスに優れていることがわかります。

f:id:StrawberryNews:20170121152929p:plain

F1.8とF1.4の違いはありますが、実売価格が8万円/15万円となっていますので、価格の差が本当にあるのかを厳密に考える必要がありそうです。

スポンサードリンク