デジカメ情報.com

デジカメ情報.com

デジタルカメラに関する情報を中心に思うままに紹介していきます

photozoneに「Nikkor AF-S 105mm f / 1.4E ED」のレビューが掲載

photozoneにニコンのスーパーポートレートレンズ「Nikkor AF-S 105mm f / 1.4E ED」のレビュー記事が掲載されています。

Nikkor AF-S 105mm f/1.4E ED (FX) - Review / Test Report
・105mmのレンズにしては大きく重い
・鏡筒はハイエンドのプラスチックとマグネシウム合金だがプラスチックに感じられるかもしれない
ニコンは防塵防滴性能を主張している
・電子制御のEレンズ
・幅の広いゴム製のフォーカスリングは極めてスムーズな動きで、遊びもない
・AFは非常に早く音もない
・前玉は回転しない
・周辺減光は開放では顕著だがF1.8で改善、F2.8でほぼ気にならない
MTFはコレほどの結果を見たことがない、最高の解像度は中心から僅かにずれているが、実車にはまったく問題がない
MTFは開放から全域でエクセレント!
色収差は非常によく制御されている
・ボケ味は非常にやわらかく、前後ボケとも良好
・周辺部の点光源は口径食が見られるが、少し絞れば速やかに改善する
・総評:光学品質:5点 機械的品質:5点 価格/パフォーマンス:4点で強くおすすめ

ニコンの105mm F1.4ですが、評価の厳しいphotozoneで光学品質5点の評価となっていますね。
あまり5点のレンズは見た記憶が無いのですが、他にあったでしょうか…。
圧倒的な切れ味ときれいなボケに高速AFまで備わったこのレンズ、ニコンユーザーであれば手に入れない理由がなくなったのではないでしょうか。

スポンサードリンク